生活と嘘

Sunny Girl
46
0

歌詞

作詞:橘高 連太郎

作曲:橘高 連太郎

あなたの事思い出しても 溢れてしまうことばかりなのに まだ昨日をなぞってるの なんでもない小説や音楽の話を あたかも世界が変わったみたいに話をする なんにもない日々の中 大袈裟に笑うあなたと いたい私それだけなのに あなたの事思い出しても 溢れてしまうことばかり 私はずっと零れた青に 二人を重ねてしまうけど それでもあなたがいいの なんでもない毎日は なんでもなく、無くて 一人分の買い物にはまだまだ慣れなくて 強がって無理をして生活に嘘をつくけど 心までは騙せないの それでもずっと 顔も髪も指も声も探してしまうから あなたの事思い出しても 溢れてしまうことばかり 私はきっと流した雨に 一人風邪をひいてしまうけど それでもここで待ってる あなたをここで待ってる

アーティスト情報

Muddy Mine / 東京高田馬場CLUB PHASE / Gt.Vo 橘高 連太郎 / Ba.Cho 小野 ゆうき / Dr 大森 りゅうひこ

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or