薄明、辿り

Daisycall
3
0

歌詞

作詞:しゅんしー。

作曲:Daisycall

※ 諦めかけた想いに願い乗せて この刹那にかける 鳴り止まぬ声、君の好きな花言葉 今日も信じて ある晴れた日の夕暮れ 真っ赤に染まった街の片隅に 一輪の大きな花が咲いていた 周りには小さな蕾が散らばっていて 次は俺の番だと言わんばかりに 今日も強く高く手を伸ばしていた 埋もれるように生える蕾 周りは今日も花を咲かせるのに どうして僕はまだ蕾なんだ ってことばっかり考えてしまって いつの日か報われる そんな淡い期待に願いを乗せて もう少しだけ どうかこの時間(とき)が終わらないで ってそう願って、ただ願って ※ ※

アーティスト情報

京都 青春パンク 『bloom.』

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or