空昼

Danae
0
0

楽曲解説

毎日の生活が不安定でどこにいても安心できない日々について歌ってます。 誰かの拠り所になれればいいです。

歌詞

作詞:いいだもも

作曲:きたざきふうあ

溶けたアイスクリーム バスの音 ちょうどうるさくて ふわふわしてる いつしか音楽は聞けなくなって  聴けなくなってしまった 窓の外の何かを見ていた どこにもいたくなくて ただ安心したいだけ 低くなった昼に興味はない 帰ってくれよ ここにはもう何も残ってないから 外に出てみようか もう暗い カラスはうるさくて キラキラしてる いつしか絵も描けなくなって 目は見えなくなった 今度は何を捨てればいいんだろう どこにもいたくなくて ただ安心したいだけ 昼の底はいいな 連れてってくれよ 黒い河を見る力はもうないから  顔を刺す半分の影 変な目をしている猫 もうなにもいれたくないんだ いたくない どこにもいたくなくて ただ安心したいだけ 低くなった昼に興味はない 帰ってくれよ どこにもいたくなくて ただ安心したいだけ 昼の底はいいな 連れてってくれよ 連れてってくれよ 黒い河を見る力はもうないから

アーティスト情報

Danae ダナエ スリーピースバンド 神奈川県川崎市出身 19歳 1st.EP「きらきらひかる」各配信ストアで配信中

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or