追伸

EgoGram
0
0

歌詞

作詞:坂田直謄

作曲:坂田直謄

付き合うってどういう事か 随分前から分からないな 君もそう言う気がした 勘違いだったかななんて ふと思い出した 好きも分からないな 酸いも甘いも渡したよ 電車が通り過ぎる 立ち尽くす僕の目の前を 抱かずに終わったあの夜 感じ取っていた距離感 フォーカスが合ってないのか 一枚壁があるかの様 グリーンの中に立って 一人でさ 一人きりでさ 陽射しが目に刺さる今日 未来はどうだっていいと イライラしてばっかりの今 君が愛しいと 抱かずに終わったあの夜 感じ取っていた距離感 フォーカスが合ってないのか 一枚壁があるかの様 フィルター どっちにしたって僕たちは 似てると直感で思ってた 契約を交わす言葉は 言わない暗黙のルール グリーンの中に立って 一人でさ 一人きりでさ 追伸 あなたは水銀みたいだった 沈む日のフィルムの中に

アーティスト情報

岡山県 バンド。 Vo/Gt.山本廉 Gt.坂田直謄 Ba.垣内渉 Drs.九家京太

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or