深海魚 feat. 初音ミク・v flower

Σ / SIGMA
0
0

楽曲解説

この世に遁世できる場所などない。仮令、海の奥底であっても、あらゆる煩悶懊悩から逃げ出すことは出来ないのだ。而れども、私は何処かに一筋の光を見出そうとしてこうして醜く藻搔いているのだ。 『深海魚』 作曲・MV作成:Σ / SIGMA Twitter: https://twitter.com/SIGMA_moxf6 作詞:キヌヤ MV作画:ぎてふす Twitter: https://twitter.com/gitefusu 歌唱:初音ミク v4x (Main Vocal)    v flower v4x (Chorus) 使用機器:CUBASE ARTIST 10.5      Vocaloid 5 Editor チャンネル登録・高評価・コメント頂けると励みになります。 よろしくお願いします。 ご連絡は:moxf6.synth@gmail.com まで

歌詞

作詞:キヌヤ

作曲:Σ / SIGMA

街の喧騒振り切って 私は海に飛び込んだ 陸でも酸素が足りぬなら いっそ溺れてしまいましょ ヒトの暮らしは苦しいの 肺が湿気て曇ってく 声は要らないその代わり どうか私を泳がせて ああ、また。 勝手な期待が流れ込んで 水圧が増してく こんなに深い海の底では 日の光など届かない どうか私を釣り上げてよ  その眼差しに灼かれたいの こんなに深い海の底では エラ呼吸さえもできない どうかここまで迎えに来てよ 貴方の熱に溶かされたいの 真っ暗闇に慣れきって 瞬きさえままならない 忙しく寄せる日々の瀬に ゆらり揺られ揺蕩うままに 此処は静かだと思ったの 水中も音は響くのね どこに行っても五月蝿いの もうこれ以上藻掻けない ああ、ほら。 憂き世に溺れた死骸たちが 深海を彩る   こんなに深い海の底では 愛情さえも冷めるの? どうかこの身を抱きしめてよ 火傷の痕が残るくらいに こんなに深い海の底では 貴方の匂いも分からない どうか優しく導いてよ わがままだとはわかってるけど 暗く冷たい海の底で  最後の声を吐き出して どうか泡沫に気付いてよ 真っ暗闇は怖いの  こんなに深い海の底では 貴方の顔もわからない どうか私を釣り上げてよ 痛む喉など気にならないの こんなに深い海の底では 日の光など届かない どうか私を釣り上げてよ その眼差しに灼かれたいの こんなに深い海の底では エラ呼吸さえもできない どうかここまで迎えに来てよ 貴方の熱で溺れたいの

アーティスト情報

YouTubeチャンネルはこちら→→ https://t.co/oUL2qLNMSd 音楽を作っている京都の大学生。ボカロPです。

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or