whether report

SATOLABO
0
0

楽曲解説

天気予報の曲を作りたくて

歌詞

作詞:satoshi

作曲:satoshi

最近は遠くに出かけてないや  いつからだろう  当たり前みたいだ    その日だけの  天気予報もつまり 何度見たって  意味が無いんだ    街路樹を濡らしてた  歩道沿いの傘には  雨露の旋律が  揺蕩う様に唄うと   空の色は気付いたら  水玉模様になって  塗り潰した水彩画は  僕らみたいに滲んだ

アーティスト情報

vo.kaoryと  composer.satoshi でやってます  ゆるーく。真面目に。  やってきますね

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or