青い春

TAKEO
1
0

楽曲解説

誰もが自分を思い返す時の 「あの頃」を書きました。

歌詞

作詞:福島 健雄

作曲:福島 健雄

青い春 古いギターを弾きながら 朝まで語り明かした 空いたボトルと転がった夢 見えやしない 僕等の果てしない未来を 散らかったテーブルの上にひろげ 笑い合えた あの頃は あの雲を掴む事さえも 出来ると信じていたよね 残酷なリアルを知っても この炎は誰にも消せやしない 荒波に揉みくちゃにされ 心が折られても 僕には これだけしか無かった 別々の道を選び 決別した友達を 執拗に責めた時もあったけど 共に過ごした 青い春は 間違いばかりじゃなかったよね いつか許し合える その時は また朝が来るまで飲み明かそうぜ 諦めて投げ出した 夢の残骸を拾い集めても 時間を取り戻す術はないけれど 1人だけで駆け抜けて来た訳じゃないから あの雲を掴む事さえも 出来ると信じていたいたよね 残酷なリアルを知っても この炎は誰にも消せない

アーティスト情報

宮崎市在住のSSW(Singer Song Writer) 『アコースティックロック』がコンセプト。 ギターをパーカッショナブルに叩き鳴らしながら、リズムを刻むスラム奏法というスタイルとDAW音源を同期させながら、エモーショナルなオリジナルソングを歌っています。

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or