歌詞

作詞:今村高広

作曲:今村高広

Asahi 君には聞こえるかい?青空の叫びが 実はもう僕には うまく聞こえてはいないんだけれど 現実から目を背けるように 毛布にくるまって一日をやり過ごす 色あせた絵のような僕の部屋からは 台風に負けた草木がカーテン隙間から覗く 朝陽が眩しすぎて毎日毎朝が 嫌で嫌で仕方なくて 生活という言葉に虚無感が臭うのが嫌で 満月の夜に朝顔の種を蒔く 君には聞こえるかい?街路樹の歌声が この街じゃ僕は 耳を塞いで暮らすしかないのか くすんでしまった君の瞳には 現実と焦燥が見え隠れしています 白黒写真のような夜の道の上 鎧を見に纏った冬将軍の足音が響く 朝陽が眩しすぎて毎日毎朝が 嫌で嫌で仕方なくて 人生という言葉に絶望感が漂うのが嫌で 満月の夜に朝顔の種を蒔く

アーティスト情報

1998年7月12日生まれ 福井県出身

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or