楽曲解説

これ以上にない贅沢な日

歌詞

作詞:Ayato

作曲:Ayato

「愛してる」 は一方通行で、喜が切れても気づかない。 不甲斐ない微笑に怯えて、今日も生きていく。 すべてがバレないように 薄暗く照らされた街灯に、疼くlie無、返された回答。 どうしようもないくらいの倦怠感です。吐く気にもなれない。 (同士への愛想?バリ可哀想な私にできること、、、?) 「申し訳ありません。未だ体調未完治です。」 多いのです。 暗く グロく 不完全な人間。 あなた無しじゃ生きていけない。 普段通りの夜の暇つぶし、返事が無いけどさ「いいか」って このまま奪って逃げていく これじゃ駄目だ って気づいてる もう待つだけ無駄って知ってるから あぁ姿態期待のこの世界 やるせないわ 不便な使い回しだけの差。 信じれないほど 暗く孤独にゆだねるだけさ 事態奇態なこの自分に諦めたわ この不憫な世界に 今日もこなしてくように 終わらない夜の街です。  嘘で固めた今の自分です。 今の方が求められるんです。 気に入れられればそれでいいんです。 例えそれが私でなくても 今はこの仕事が好きなんです。 やりがいを持ってやってるのです。 それすら嘘だって言うのなら不甲斐なく思えてしまえるから 生きる意味があるって鵜吞みにしてる (もう、拾い上げられてるみたいに 必要にされてるから ) ショートグラスで今日も乾杯! 姿態期待のこの世界 響かないな 不便な使い回しだけのさぁ  世辞が効くほど 暗く孤独にゆだねちゃいないさ 事態奇態なこの自分に諦めたわ この不信な世界に 今日をこなしてくように あぁ フラッシュバック 落ちてく このまま暗く朽ちる 丑三つ時の月明りの下 さあ 思い出すのも辞めて呼吸を整えて 当たり障りのないこの本心に あぁ 姿態期待なこの世界 効いていたんだ きっとありきたりな…「好きなの?」 信じれないけど これ以上にない贅沢な日か 一知半解なこの自業に 悔しいわ この不信な世界に 私の生きる限りのさよならを 死体期待のこの世界 響かないな 不便な使い回しだけのさぁ 世辞が効くほど 暗く孤独にゆだねちゃいないさ 姿態奇態なこの自分に諦めたわ この不憫な世界に 今日をこなしてくように シナリオをなぞるだけです。 終わらない夜の街です La la la…

アーティスト情報

こんにちは。 Ayatoです。 頑張ります

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or