see you

Navy Sugar
0
0

歌詞

作詞:堀内雄斗

作曲:堀内雄斗

どんな言葉で言えばうまくまとまるかな 真夜中の通り 向こうの十字路まで僕らは歩いていく へばりつくシャツも藍色の空も今染みて どこへ行っても変わらない 弱さも不器用な所も 君の前ではずっと飾らない僕でいられたんだ すれ違う車達がそれぞれを照らしている かき混ぜてすぐに諦めた言葉揺らいでる 好きになるほどわからない気持ちや 臆病な心が襲う 自分自身がたまらなく邪魔者に見えたんだ 吹きさらしの絶望も君と超えていこう 一度だけでもそっと願えたことが嬉しい いつになっても忘れない 無邪気な笑顔もその優しさも 僕の中で途切れない光になる 東京街の中振り返る 僕らの日常と君の背中に ありったけのたまらない想いを乗せたんだ 「どこかでまたね」って

アーティスト情報

東京都内を中心に活動する4ピース正統派歌物ロックバンド。

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or