ねえねえねえ (demo ver.)

舩津凜吾
0
0

楽曲解説

「ねえねえねえ」お気に入りの一曲。かまちょの唄。ほぼ俺。 恋か、コロナかその辺、からできた曲だと思う。コロナ鬱陶しいね。 ちゃんとこれもアレンジ加えるから成人するまで待って。demoのdemoってか。eggs初登場の曲、ぴーす。!

歌詞

作詞:舩津凜吾

作曲:舩津凜吾

最近のコトなんて どうだっていいことさ もう十分だろって 言ってた ねえねえねえ 笑わせたり いつでも脆い 悲しい顔で魅せつけられて 悲しくなれば 叶わないだろ 言葉にできぬ 喜びがある 斬新な夜なんて そうすぐは会えないさ その数分だろうと 澄んでた いつか笑えるだろ 一人の 夜を超えていく いつまでも歌うよ モノクロな心に いいさダメでも 去年に比べりゃマシな風 未来の 日の出まで走らなきゃ 笑いあった日々は どっかに落ちたよ 流した涙が 背中を押してくる 背中を押してくる

アーティスト情報

福岡県産。曲づくりと弾き語り。ギターとドラム募集。いっぱい聴いてくれたらライブできるよ。ばいびー。

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or