冰斗 瀬
EggsID:hitose_official
3
21

思ったこと、想ったことを歌います。

「至高のクズ」歌詞

暗がりの中でふと思い出す
吐いた言葉は虚ろのままで
反芻するのは何時も 横顔
蕭やかにかき消される 涸れた声
独り降り立つ 濃い聲の街で
浮いた骨は空を歩いた
細い糸を震える指先で紡いだ

グレーの心を揺らす その笑みのように
じわりじわりと染める この涙のように
淡く咲うその顔を探してる
カーテンコールを無意味に希う

カランコエを握りしめ
姦しい私を嗤え
このまま 深く溶け合って
色褪せないセピアのままで
甘美 美麗に振る舞えばいい?
殊更 惜しがれ 紅をraise
でも全て内に秘め 息を零します


深い夜の中 思い出してしまう
揺れる体温と火照った両の手
5℃の雨の中 走った道
繋ぎたくても 触れてはいけない
其処に存在するだけで
静寂さえ心地良くて
渇いた身体に時雨を降らした

キドアイラクとか?笑 
more than 感ず
21gの魂が重く感じて
青い画面の中 淡く滲み、ゆら揺れる
文字の在処を ひたり 欲してる

嗄れ架けた幾重のway
火照るカラダを押さえつけ
グレーの重みは増していく
でも壊れそうな鼓動隠して
共鳴さえと 暗に願い
ワラワラ クるのを抑えて
微熱と喧噪を吐き出して

カランコエなど意味なくて
徒花に終わるだけ
でもきっと私は特に
此の儘なにも変わらない
酸いも甘いも 白に垂らし
のらりくらりとふらふらり
こうなってしまったのは
全部お前のせい

嗚呼、至高のクズを愛してしまった

「私」。

more

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする
▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

アカウント登録

  • For Artist
  • For Listener