未来(いつか)

こき
0
0

歌詞

作詞:こき

作曲:こき

未来(いつか) 愛しくも足早に過ぎる 僕らの人生は儚くて 紡がれた笑顔の灯り 零れ落ちない様に いつかの未来 想いを馳せては くだらない遣り取りして 頬が緩んでは 思う傍らに居た 季節を越えて ありがとうの 想いを歌にして 果てなき夢 続く道しるべは 幾つもの出逢いと別れ まぶたの裏で 繰り返している 日々を 陽だまりに似た様な 温もりは 影さえも 溶かしていく 辛く苦しい過去の記憶 寄り添って歌いながら 悲しみさえ 拭える様な 真っ直ぐな言葉と瞳 出逢った数々の音色は 何かを堪えている僕に 居場所をくれたんだ 何時かの過去は 明るい未来へ 想像も できなかった 小さな種でも やがて花を咲かせて 実を結ぶから 今ここに 僕がいることは  他でもない 日々の奇跡がある 孤独さえ 受け止められる 共に歩んでこう 想いを紡いで 僕ら 遠回りすることも あるけど 茜色 巡っていく 過去は消せずにこの傷さえ 忘れること捨てることも 出来ないなら 背負っていこう 独りでは生きていけない それは 僕も同じだから 誰もが流した 涙を 拭いたくて 僕は歌うよ ありがとうの 想いを歌にして 果てなき夢 続く道しるべは 幾つもの出逢いと別れ まぶたの裏で繰り返している 日々を 陽だまりに似た様な 温もりは 影さえも 溶かしていく 辛く苦しい過去の記憶 寄り添って歌いながら  歩む道は いま始まる

アーティスト情報

趣味はイケボで遊ぶことです。「リリィ、さよなら。」の影響を受けて、音楽を始めました!応援メッセージLine https://t.co/kux8fJ9sSw IDは@aej8266f

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or