menu

signin

Eggs公式プレイヤーで
サクサク連続再生

App Store

Google play

2012年、各々のバンドで活動をしていた内村友美(School Food Punishment)、江口亮(Stereo Fabrication of Youth , MIM)、三井律郎(THE YOUTH , LOST IN TIME)、クボタケイスケ(Sads) ターキー(GO!GO!7188)で結成。

ライブを中心にインディペンデントな姿勢をキープしつつ活動。
洗練されたサウンド、ドラマチックな楽曲はミュージシャン・クリエイターなど多方面から支持が厚く、注目を集めている。

正式な音源のリリースのない中、デモ音源「self」「さよならワルツ」が各FM局でオンエア。
2014年1月26日付のJ-WAVE TOKIO HOT 100では、「さよならワルツ」がデモ音源ながら22位にチャートイン。

2014年、J-WAVE 番組「TOKYO REAL-EYES」とのコラボ企画として、クラウドファンディングを行う。
番組出演時のトークから制作することとなった「28時」というタイトルの楽曲を、CDにしてリスナーに届ける費用を集めるというもので、開始から40日間で目標を大幅に上回る金額を達成。
800名を超える投資者に「28時」のCDを届けた。
企画を通して、テレビ、新聞など様々なメディアでその名を取り上げられる。

2014年6月4日、自身初の全国流通版シングル「ego-izm」をフライングドッグよりリリース。
同年4月から放送されたTOKYO MX系アニメ「M3~ソノ黒キ鋼~」のエンディングテーマとして使用され、注目を集める。

2015年7月29日、「ハレルヤ」をリリース。
テレビアニメ「空戦魔導士候補生の教官」のエンディングテーマに起用される。
2015年8月5日にはシンガーソングライターの近藤晃央とコラボ楽曲「トーキョーライト」を配信。

楽曲リリース、ライブ活動を続ける傍ら、栗山千明、坂本真綾への楽曲提供など、活動の幅を広げている。

MUSIC

la la larksの楽曲、動画、最新ニュース
Eggsは、すべてのアーティストと、すべてのリスナーをつなぐ新しい音楽プラットフォーム。
アップするのも、聴くのも「無料」

アプリ版「Eggs」なら

がもっと聴ける。

アプリイメージ

アプリ版「Eggs」で

をフォローしよう。

アプリイメージ

不適切と思われる内容を報告することができます。 違反内容を選択してください。






通報理由を記入してください。 ※必須

キャンセル

送信

送信中

送信が完了しました

閉じる

送信に失敗しました

キャンセル

再送信

ログイン

新規登録

  • For Artist
  • For Listener