君の涙

みおう
0
0

歌詞

作詞:みおう

作曲:みおう

今日の雨に 傘をささないのは 君がきっと 泣いているから 空が静かに 夜の闇に堕ちる頃 夜色に染まった雲は 君の涙を予言した 「さよなら」は君を どれだけ傷つけられただろう 僕は君にとってどれだけの 存在だった? 本当のさよならを君に告げられないまま 僕は行く それでいいはずだったのに 最後くらい君に「愛してる」って言えたら 今日の雨をきっと 嫌いになるだろう やがて空は泣き止んで 微笑むだろう それがひどく怖くて 出来れば泣き続けていて欲しい 本当の愛ならばいつかきっとまた会える 大丈夫 信じてるはずだったのに 最後くらい君に「愛してる」って言えたら 雨を降らさずにいられるのに 僕が今日の雨に傘をささないのは せめてもの償いだ 許しておくれ 生きたいよ ねえ 行きたくないよ 笑ってよ もう泣かないでよ 僕が全部 受け止めるから 最後くらい君に「愛してる」って言えたら きっと幸せに 行けたけど 僕は君を捨てる とんだクズだからさ そんな僕が消えたって 笑ってくれ

アーティスト情報

言葉で何かを伝えることは下手ですが芸術で何かを伝えられたらと思っています。何かあればDM又はmypaceno1031@gmail.comまで

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or