FLYING

美桜
0
0

歌詞

作詞:美桜

作曲:美桜

君はまだ地に足をつけて見ているのかい 僕はもう空を飛ぶ準備が出来てるよ よく見ればまだ旅の途中だったんだね ここで僕らが出会ったのは奇跡なんだね 躓いたり 俯いたり 想いはこんなに ここにあるのに どんどん時は過ぎてって チクタク戻れなくなるから 走り出そう 助走を目一杯に飛び出せば不思議さ 心も身体も思わず踊っちゃう ここだよって叫んで両手広げたなら 嬉しくて思わず笑顔が溢れる 君はもう一人じゃないんだよ 青空を見上げては涙が溢れたり 夜の街 光るネオンが 眩しくなったり 散らばった幸せのかけらを集めたり そうやって僕らはここまで辿り着いた 助走を目一杯に飛び出せば自由さ 心の本音を思わず歌っちゃう ここだよって叫んで両手広げたなら そこはもう君だけのステージになる 助走を目一杯に飛び出せば不思議さ ここだよって叫んで両手広げたなら 君はもう一人じゃないんだよ 旅の続きを始めよう

アーティスト情報

都内を中心に活動するシンガーソングライター

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or