between

soto
0
0

歌詞

作詞:soto

作曲:soto

触りたくもない 言葉巧みに 掴んでさえいない 糸 紛らわしいね ”今夜あたり時間を止めてよ” 曖昧な答えに下らない問い掛け 零時も過ぎようとしてる頃 貴方が笑う 触れれば消えてしまうの なんて仕様のない嘘で抱きしめて欲しい 現実を持ってまで 夢見ないでいたい 昨日は雨だった ヤバい 買えるのは誰? 急がないと今に温度を知って 匿ろう前に売り切れ御免よ 絶対の服従と火照らないふたりを飲んで 今日をもう終わろうとした頃 貴方が笑う 酔いなら醒めてしまった なんとまあ予想通りの展開だろう ”対等”に気を取られて 火傷の跡 昨日は駄目だった ヤバい 喰らうのは誰? 此処が潮時 蜜の味なんて知って 繕う前にお役御免よ 切り揃えた爪 飲み干した瓶 大袈裟な夜と かるいピアノ 昨日は雨だった ヤバい 買えるのは誰? 急がないと今に温度を知って 匿ろう前に売り切れ御免よ

アーティスト情報

16歳の頃ギターを弾き始め、作詞作曲もはじめる。 2016年6月よりライブ活動開始。

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or