冷血

岡村匡紘
0
0

歌詞

作詞:岡村匡紘

作曲:岡村匡紘

「冷血」 離さないように努力しても 熱が引くように消えてゆくよ        どんなに君を想っても再現ならず      胸に冷たい風が吹くよ              あの頃の事はこれから先も             思い出さないよ 東京の空は冴える薄情を               見逃してくれる            失ってしまった記憶の熱は           瞳を閉じても今ではもう戻らない         It’s gonna be cold today… 許せないまま褪せていった           思い出達は石になった            心が呼吸できなくて苦しかったんだ        だからそのまま殺したんだ 冷たいナイフを瞳の奥に 忍ばせて嗤う             いびつな大人のひとりになって しまったのだろう                  負けないでいたことを理解って欲しい    でも君が待ってる町にはもう戻らない It’s gonna be cold today… あてどない雲を包み込んでゆく        遣る瀬ない光 美しさだけがこの冷血を 暖めてくれる さよならは気づけばしているもので   誰にとっても人生はシンプルじゃないんだ 負けないでいたことを理解って欲しい    でも君が待ってる町にはもう戻らない It’s gonna be cold today…

アーティスト情報

シンガーソングライター。アメリカ文学風な世界観が好き。 表面化されていないアウトサイダー。ひとりぼっちのあなたに。

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or