東京

PEOPLE 1
0
0

歌詞

作詞:Deu

作曲:Deu

[東京] 早口できつく捲し立てられて 慌てて言い訳を考えてみるとき どうにもならないことや それに近いことが とめどなく溢れては消える ねえ彼女は朝早くに起きて それから制服に着替えて手を振っている 誰にも言えないことや 遠い故郷の古い歌を なんだか忘れられずにいる 不思議な気分だな 遠くに空を眺めて 低い屋根の下で雨を凌ぐのは 不思議な気分だな 消えない街の灯りが こんなにも惨めにさせるのか 冬の風に揺れるコスモスも 商店街裏通りの映画館 ステフとジミーも キョロキョロと辺りを見渡してまた 昔の笑い話に心を奪われている 京王線の片隅で搔き鳴らした誰かのギターが 中央線の快速で日々を紡いでいるんだ 恋に落ちて落とされて ときに手を汚しても 眠らない街で夢を見る 不思議な気分だな 遠くに空を眺めて 低い屋根の下で雨を凌ぐのは 不思議な気分だな 消えない街の灯りが こんなにも惨めにさせるのか

アーティスト情報

2019年12月27日より、1st EP『大衆音楽』配信中 YouTube http://bit.ly/2rEvLGz Instagram https://bit.ly/2QrHUXM

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or