楽曲解説

狼ってかっこいい。 夜が待ち遠しい狼と、朝焼けを眺める僕たちは、分かり合えるのかな。 そう思い、ギターで作った歌です。 ぜひ一度聞いてみてください。 よろしくお願いします。

歌詞

作詞:シモタビラケンセイ

作曲:シモタビラケンセイ

月の光じゃ 満たされないよと 狼は声を荒げる わかってないな 俺たちだって 愛を求めて彷徨う 君のために毛並み揃えて 立ち向かうよ夜の魔界で 自慢の牙を剥き出しにして 俺にとっての満月の光 見つけきれずに今夜もひとり 君を探してる 君を探してる 朝焼けまで待ってたって また夜の寂しさを繰り返し 寄り添うmelody あったらいいのに アスファルトの冷たさだって 君を恋しく想い合っていたらdestiny 来れ日々に 君を目掛けて あいつらは喉の奥を振るわせる 関係ないね こいつはもう俺の牙の虜なんだ 晒しあげられた欠点も 今は強さの引き出しだけを 持ってればいい you show me your givining でも時には思うんだ あなたのために歌歌えたら 幸せだな she answered his letter 喉を失った狼は もう狼じゃないの? そんな世界線を生きてる 俺らそんな世界線を生きてる あからさまな媚び売ったって 短い命に変わりはなくて 信じてないのに またphilosophy 頭の頭はどこだって 満月の夜に泣き叫んだとしても 同情はしない そんな世界

アーティスト情報

一緒に音楽をする仲間募集 Instagram→@rabitagram Twitter →@rabitagram

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or