歌詞

作詞:池田銀

作曲:池田銀

おとぎ話を信じていてくれた君は 今、青い宇宙の中で 小さすぎるその手で僕に触れてる ささやかな夢を見ている 雑な世界で作られたあの魔法は まだ秘密にしておくよ 大きすぎる力で壊さぬように いつまでも君を見ている まるでファンタジー堕落した日々の中で 僕は彷徨える星になってた 今までの思い出の中で 君は何を見てたの 愛してるもさよならも言わずに 僕に夢だけ与える おとぎ話を信じていてくれた君は 今、深い闇の中で 長すぎる旅路を一人で行く 二度とこの場所には帰らない まるでファンタジー もしも君が生きてたなら 僕は立ち止まらず過ごせたのに 今までの思い出の中で 君は何を見てたの 愛してるもさよならも言わずに 僕に夢だけ与える 涙へと繋がる思いで 君を困らせたのも 幼すぎて満たされてたからこその ひとつの幸せだった 今までの思い出の中で 君は何を見てたの 愛してるもさよならも言わずに 僕に夢だけ与える

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or