蘇り続ける

YUMIKO
29
1
0

楽曲解説

words,music,guitar,vocal : YUMIKO

歌詞

作詞:YUMIKO

作曲:YUMIKO

真夏の海に 飛び込んで はしゃいだ後 何かが急に始まりそうな 変な高鳴りが 止まらない 息が足りない この街で 夏が明ける 夜が終わる この街で 君がまだ愛している歌さえ 君がまだ愛してる昨日さえ 笑うと すぐに溶けてしまうアイスのように 悲しみも憎しみも 誰かを傷つける前に 笑って 溶かそう この街で 夏が明ける 終わるものがある この街で まだ悔いがあるこの海の隣で 見覚えのあるこの風景に 君の顔 重ねている この街で 夏が明ける 夜が終わる この街で 君がまだ愛している歌さえ 君をまだ愛してる この街で 夏が明ける 終わるものがある この街で まだ悔いがあるこの海の隣で 見覚えのあるこの風景に 君の顔 重ねている

アーティスト情報

シンガーソングライター。 生まれ持った独特の透明感のある声と、ポップですぐ口ずさんでしまうような楽曲が、幅広い年齢層に支持されている。 《2016年3月》FM横浜「YOKOHAMA MUSIC AWARD~HELLO MUSIC~」ゲスト出演。 《2016年1月》BS11・スターダストチャンネル『ミュージック☆ロード』インタビュー出演。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or