楽曲解説

1st album『まさかこんな物騒な名前のバンドをやってるなんてね』収録曲 07/07(火)、今朝書き上げて昼にレコーディングしました。長く頭の中で温めていた題材です。映画主題歌だと思って聴いてください。

歌詞

作詞:ハシダヒロヤ

作曲:ハシダヒロヤ

杏の花 あなたに今会えたのなら 泣かないで思い出とか話せるのかな 杏の花 あたしはまだあの日のまま 無邪気に頬でピースサインをしてる 最終電車の総武線 並んで座って 眺めた街 東京ってこんな暗かったっけ あたしね このまま終点まで越えて どこか遠くへ逃げてもいいよ あなたなら 最後の望みに返事は無かった さよならすらろくに出来ない臆病な愛だった あたしは未だに思い出したり夢に見たりする 死ぬまで忘れられない夏だった もし生きているのなら 歌だけでも聴いて欲しいと思う 毒にも薬にもならない 日々と青春と恋の抜け殻を抱いて眠る

アーティスト情報

神奈川県横浜市いずみ中央発、2ピースロックバンド。2014年5月、当時18歳で結成。一度解散を経て、2020年4月に再結成し本格始動。結成当初よりVo,GtとDrのみという最小編成で、全ての楽曲を女性目線の歌詞で歌うという独自のバンドスタイルを貫く。2020年はインディーズバンド音楽配信サイト"Eggs"にてマンスリープッシュアーティストやTOWER CLOUD Scholarship一期生に選出されタワーレコードでの展開も行われた他、お笑いコンビ"ニューヨーク"のネットラジオ番組での紹介や初のフルアルバムリリース等、精力的な活動を展開。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or