夜間飛行少年

クジラ夜の街
41,034
465
4

歌詞

作詞:宮崎 一晴

作曲:宮崎 一晴

このまま眠りについたら 起きた時悲しくなる様な気がして まだ目が閉じれないや 白くて綺麗な朝が待ってる 白くて綺麗な肌を思い出す もう会えないのかな それでも それでも それでも良いやって思う夜 いつでも いつでも いつまでも1人で歌おう 六畳 部屋から打ち上げる 透明花火 愛を込めて 屋上 街からたちこめる 色付き煙を吸い込んで このまま眠りについたら 起きた時悲しくなる様な 気がして ベッドから這い出て 夜間飛行に出かけよう それでも それでも それでもいいと思ってるのに いつかは 「いつかは」 「いつかまた2人で」 なんて夢を見てるんだ 夢を見てるんだ それでも それでも それでも良いやって思う夜 いつでも いつでも いつまでも君を歌うよ それでも それでも それでも良いと許してよ いつかは いつかは いつかは迎えに行くから 六畳 部屋から打ち上げる 透明花火 愛を込めて 屋上 街からたちこめる 色付き煙を吸い込んで さよなら

アーティスト情報

高校生バンド クジラ夜の街 【Gt.Vo.→@miya_za_】【Gt.→@kaeru_to_69】【Ba.→@exr_ekisa】 【Dr.→@m28_mt】 https://t.co/Nj4kNsYsVl ←CHECK!!

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or