少女の9月病

ニコラシカ
268
8
0

歌詞

作詞:いますんごjp

作曲:いますんごjp

呼吸を止めれば1秒 恋に落ちて 約束されたような幸せがある そんなことはなくて 今日もわたし一人 夜空に沈むの いやだ 呼吸を止めて 思考を止めて もう全部全部ロックして 秘密の隠し事が起きないように そんなこんな夜 わたし達には帰る場所はない 街の灯り 涙目で霞む足元 悲しみを弄ぶように 今日はもう帰れないような甘い罠に 溺れて塞いだ 救われることのない まだ水の味だけを感じていた 騙されてもいい なんて傲慢な言い訳で片付けて 冷めた ただ甘いだけのカプチーノで 深く浅い傷を癒やすだけだ 痛みから覚めれば 変わるのは今じゃなくて 身動きが取れない苦しみがある わかったフリして三番線ひとり 夜風に沈むの いつも通り生活の偽造を続けた 核心を包み隠すように 止まらない針だけ砕いて 叶わない声だけ遺せば 色のない想い出と 奪われて失った どうか冷えていく日々を感じ合えたら 意味なんてなかった 暇だから恋をして ずっとアイニコイシテタ 不完全で 寂しがりな 二人だけの 仮初めの物語を 終わることなど知らず

アーティスト情報

宇宙のどこかで君とはぐれてしまったような 空の彼方で刹那を生きているような

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or