環状八号線に夢は失く

Alica
521
7
0

歌詞

作詞:おみ

作曲:三浦良明

ある夜 夢 溶け出して 立ち止まっていた ふと散って 枯れた思いは春に飲み込まれ 今にも 泣き出したい声を 押しころして ころんで 走った 環状八号線 きれいに目に映るものは 全部嘘ばかりだ なぜだろう もう嫌になるよ 大人のフリをして 嘘だけを愛していられたら、 こんな歌なんていらないのに 花 舞う 街 僕たちは無表情のまま 目が合う 信号の青が進め と背中を押した いつも 僕らが 歩いた道 面影 景色 は 塗り替えられて 空に舞う花 は 君を映し 色褪せた記憶 の 片隅で 笑っていた 環状八号線 きれいに目に映るものは全部嘘ばかりだ わかってる 「もう子どもじゃないし」 ひたすら裏切ってきたんだよ 弱さにフタをしたまま 気づかないフリをして 環状八号線 きれいな思い出は全部 君と過ごした日々 悲しみも光って映るんだ 全てを失って気づいたよ 馬鹿みたいだよな こんな歌なんていらなかった

アーティスト情報

「あなたの心の在処になれますように」 2016年結成。東京都。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or