三等星

ニコラシカ
684
7
0

歌詞

作詞:RIKAKOོ

作曲:いますん。

暗くて何も見えない夜 僕らは歩き続けていた 手探りで作り出す明日への道しるべ 行方も知らず 東京の街は眩しいほどの光で 飲み込まれていく もっと速く 夜の空に とどまることなくかけてく 闇を切り裂く流星よ もっと強く僕のひかり 君の元まで届くような星になりたい 暗くて何も見えない夜 僕はこの世界で一人きり 手探りで進む僕を導いてくれる 君はどこだろう 弱く大きくなった僕の暗闇に 飲み込まれないように もっと遠くへ手を伸ばして 今を蹴り前に進めよ 二度と振り返らぬように もっと強く燃え尽きるまで 僕のことを抱きしめててよ ずっと ずるい僕は君の優しさに甘えてた ずっと続くものだとも思っていた でもこの世に永遠なんてないんだって あの星だって今はあるのかな 熱くひかり燃える星よ いつか失われたときも 忘れられなくなるように もっとかがやけ 君の心を焦がすような 一番光る星になりたい 空の彼方宇宙の果てで 僕と君は刹那を生きてく

アーティスト情報

宇宙のどこかで君とはぐれてしまったような 空の彼方で刹那を生きているような

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or