アオイロ

kirara
297
8
0

歌詞

作詞:kirara

作曲:kirara

アオイロ サヨナラはもう会えないって意味じゃない 地下鉄の乗り場にそっと置いた缶コーヒーは もう二度と温まることはないはずなのに 寒い冬の公園でふたりたがい手を握った日は もう二度と戻れることはないはずなのに きれいだったあの日の星も 見つかった腕時計ももう動くことはない サヨナラはそんな意味じゃない 僕が言ったのはもっと サヨナラはもう会えないって意味じゃない もう出会えないってこと 言葉さえ雨のように僕の肩に降り続いて 今この街は 躊躇う僕の背中強く押した 涙で滲んでいた 君の目は全てを知った 綺麗な青だった サヨナラは一度だけでいい 何度も言わなくていい サヨナラが僕の胸に残って もう消えはしないんだ 好きだった人のことは しまっておこう 僕自身も 探せない場所に サヨナラはそんな意味じゃない 僕が言ったのはもっと サヨナラはもう会えないって意味じゃない もう出会えないってこと サヨナラ 君と過ごした日々よ もう出会えないんだ

アーティスト情報

17歳 / シンガーソングライター

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or