そのまま

anquiety
6
0
0

歌詞

作詞:anquiety

作曲:anquiety

それは寒い冬の日の思い出 思い出してはまた心の中で いつも消えていくのかな 目を閉じると君の目が浮かぶ 目を開けると君がほらそこにいると 思ったり思わなかったり 乾いた空を眺めて また同じような明日を 許すだけの毎日さ どっちか悪いとか どっちか悪くないとか そんなの春が決めたらいい また1つアルバム数えて あの言葉に想いを馳せたって 言葉にならないだけさ 思いを上書きしようと あのレコードに針を乗せたって 動かなくなるだけさ もう会えない人や 戻れない場所を思えば また明日が来るのかな 今日は昨日明日は今日 暦はそのまま そのまま ぼんやり捲る手を止めた

アーティスト情報

福岡県出身。弾き語り。特に影響を受けたミュージシャンはBob DylanとGeorge Harrison。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or