オールライトと叫べ

NUMBER7
22
1
0

歌詞

作詞:兼谷康介

作曲:兼谷康介

夢みたいな場所へは遠いままで 空気吸って溺れそう こんな日々を生きてる クソみたいに働いて 寝て起きて食うだけ 今日もそんな1日を生きている 君の住む街へも遠いままで 思い出に浸ってる そんな日々を生きてる 今日という電車に乗り込んで いつの間にか夢すら乗り過ごす All right. 金も時間もなにもかも足りないが All right. そんな風に思いながら生きていく All right. 頭も運もなにもかも足りないが All right. そんな風に思えたらいいのにね All right. 大丈夫さ 君となら大丈夫さ All right. 踊りましょう さぁ皆さん踊りましょう All right. 君の手を取って笑いあって息をして All right. そんな風に繋がりあって 生きていくんですね

アーティスト情報

絶滅しかけのシンプルかつ王道なパワーポップを基礎に多彩なロックを鳴らす。ハイトーンのボーカル、コードリフを中心としたギター”より遠くへ”響かせる。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or