まわるまわる

平野しゅうた
1,327
8
0

楽曲解説

昔の記憶はどんどん新しいことに埋もれて忘れていく、そんな気持ちを書いた曲です。

歌詞

作詞:平野しゅうた

作曲:平野しゅうた

僕の記憶を乗せたトラック 深夜高速を走っていく 嫌な記憶だけおいていって 楽しいことだけ攫って行く まわるまわるタイヤは回る 僕の気持ちを知らないまま まわるまわる時計は回る 新しいことに消されてく 運転席で笑う黒い影 こんなに暗い高速道路じゃ 見つかるものも 見つかりやしない まわるまわる地球は回る 朝は夜になり夜は朝になる まわるまわる時計は回る いつのまにか忘れてしまった 一体僕の記憶を 何処に持っていくつもりだ タイヤは回る時間も回る 地球は回る時計も回る 消える消える記憶が消える 消える消える明日が消える まわるまわるタイヤは回る 僕の気持ちを知らないまま まわるまわる時計は回る 新しいことに消されてく

アーティスト情報

中学2年生です。 自分の思いをまっすぐな歌詞に込めて弾き語りをしています。 僕の音楽の世界観を聴いて下さい。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or