永遠の距離~Third time of snow~

Tropfennotiz
24
2
0

楽曲解説

少しずつ近くなる二人の心の距離。けれどどんなに深く愛しても、男女の間には超えることの出来ない距離があることに気付いた三年目の冬。心の葛藤描いたWinter songです。

歌詞

作詞:glass-aquarium

作曲:imtellipperi

降り出した雪 舗道を染め始め 白いため息 喧噪(ノイズ)に消されて 近くなる程に 不安になるの 二人でいるのに 寂しくて  駆け出す心 止めるものは何もなくて 夢中で見つめてた 届きそうな手をすり抜けて 消えてゆくの? 二人の未来 曇った窓に 滲むイルミネーション 寄り添い歩く Ah 恋人達 今直ぐ逢いたいと 言葉にすれば 不器用な恋も 変わるのに  今何処にいるの? 何してるの? その胸に 私はまだ居ますか? 三度目の雪 確かめる術もないまま  戸惑うだけで ただあなただけを見つめてゆくと 疑うことなく 信じてた 人は変わってくものと 受け止められずに 彷徨うの 降り積もる雪 空を見上げ つのる想い あなたに伝えたい 心の距離 永遠に答えを探して 側にいたくて・・・

アーティスト情報

悲しき旋律の魔術師インテリペリ(ギター)と、水槽の中の吟遊詩人glas-aquarium(ボーカル)のユニットです。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or