わたつみ

PanaP
44
1
0

歌詞

作詞:Natsune

作曲:悠

わたつみ 曖昧な キスをした 二人は どこへゆく 大概な 恋をした 二つの 黒い星 海沿いを歩いて ひとつの線を引いて 心で叫んでは カモフラージュした秘密 ふわり 宙に浮いた 私は今 幸せを探してる 握りしめた 服の裾に 込めた小さな願い 「いっそ 波に呑まれる砂のように 流されてしまえたら」 空中電車に揺られてる 帰り道は切ないまま 落ちるように眠った 私はどこにいる? 単純な 想いを知った 後に 降る雨は 甘い甘い宝石のような 淀んだ白昼夢に 拍車がかかるわ これからどこだって行ける ふたり 消えない足跡を 描けるような関係なら 何も いらないなんて 言葉 言えるはずもなくて 強がりがいつからか こんなにも 私を苦しめるから 繰り返してく 波の音に 託したいの 君の元へ 雨が降やむときには もう 遅いんでしょう? くたびれた白いシャツは 今も 汚れたままで 空に浮いた 私は今 幸せを探してる 握りしめた 服の裾に 込めた小さな願い 「いっそ 波に呑まれる砂のように 流されてしまえたら」 空中電車に揺られてる 次の駅で 手を振るんだ

アーティスト情報

ボーカル/スチールパン 夏音 @kano081027 エレキベース 悠 @PanaP_haruka ■HP→ https://t.co/z1Fuy1ODys ■お仕事のご依頼はこちら⇒PanaP.nkh@gmail.com

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or