僕らの時代

スギタヒロキ
49
1
0

歌詞

作詞:スギタヒロキ

作曲:スギタヒロキ

寂れた商店街に流れるBGMは 聞き馴染んだ歌謡曲 テレビをつければどこかのアイドルが 笑顔のふりをして踊ってる 才能あるあいつは近所のスーパーでバイトして 才能あるあんたはスーツ着て歩き回ってる 何かが狂っているんだと 時代に言い訳ばかりして もうすぐ今日も終わっちまうよ 居酒屋にいた酔っ払いのハゲオヤジが言っていた 「 昔俺は野球選手になりたかったんだ 」 子供の頃の夢ってのは 今でも覚えているのに なにかに埋もれちまったんだろう いつしか心の奥底に やりたいこともやれないと 時代に言い訳ばかりして 本当はもっと自由なのさ 僕らの時代を作るのさ 流行りなんてのはすでに時代遅れなのさ 僕らが時代を作るのだ その思いが化石になるまえに 僕らの時代を作るのさ 誰にも邪魔されない  そんな風に生きていきたい 僕らが時代を歌うのだ この想いが腐らないように

アーティスト情報

静岡のシンガーソングライター スギタヒロキです。 まだなにも成し遂げてませんがイキってます。2020年(春)静岡市民文化会館1000人ホールワンマン決定!!!HP→https://t.co/AGrNDV6cFC

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or