夏の鼓動

梅昆布
177
7
0

歌詞

作詞:半下石彩

作曲:半下石彩 横澤暁生

流れる景色 青い風 緑の香り吸い込んで 鼻をくすぐる風は いつかのあの匂いがした どこかの雲を追いかけて いつかの今を追い越して 向かい風に逆らう僕には なにもかもが眩かった 夏の鼓動を感じたら 空を捕まえに行こう 誰もが望むこの時を どう過ごすかは君次第 知らない世界に飛び出して どんなこともどんなときも 夏の声が止むその時まで どこかの雲を追いかけて いつかの今を追い越して 沈む陽を眺めながら 遥か遠くに思い馳せて 流れる星空 虫の声 朝の香りを吸い込んで 頬をかすめる昨日を輝く明日に変えて 夏の餌食になって 溶けそうになって 耳を澄ませて聞くんだ 懐かしい音もあの思い出にだって 変えられない一度きりの夏へ 夏の鼓動が聞こえたら 空を捕まえに行こう 遠ざかる雲を追いかけて 意味もなく走ってみよう 慣れない世界に飛び込んで どんなこともどんなときも 夏の声が止むその時まで

アーティスト情報

こんにちは、バンドです、フォローしてね gmail: umekon.bu20181125@gmail.com メンバー垢 Vo.@ayahang17 Dr.@lll_egg Gt./Ba.@shu_shima3414 Gt.@pepeppepepegt4l

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or