ファイト私

村瀬真弓
607
10
1

楽曲解説

人生において1番の大恋愛をして大失恋をした時、 「真弓が彼に似合わなかったんじゃなくて 彼が真弓に似合わんかったんやで。」 という親友からの一言に救われました。 いつも自分に自信がなく彼の好みに合わせて どうしたら彼にお似合いの女性になれるかを ひたすら考えていたあの頃でしたが 「彼には似合わないぐらい 綺麗で素敵な女性になってやる」 と思えた瞬間でした。 ただ悲しいだけのさよならをするぐらいなら そのさよならと引き換えに、 あなたと引き換えに、素晴らしい人生を。

歌詞

作詞:村瀬真弓

作曲:村瀬真弓

あまり良くない恋と やっとおさらばしました ずるずる引き延ばしにしていた いつかは来ることでした さよならはいくつになっても慣れないよ こんな悲しいこと 私がもっと馬鹿になりきれたら でもそれは出来なかったんだ ファイト ファイト私 新しい自分を見つける為に ファイト ファイト私 あなたと引き換えに素晴らしい人生を あなたが右と言えば右を 左と言えば左を それにあなたは心地よくなった きっとそこに愛は無いね 「どこがいいの?」「やめときなよ」って散々友達に言われたなあ どこがいいの?分からなかったけど 私だけしか知らない顔たくさんあって 100個 嫌なとこ見つけても 1個の好きなとこで全部チャラになった 最後さよならする時も 嫌だとごねるあなたを期待していたの 線みたいな目しやがって 雰囲気イケメンの代表が 下手な嘘ばっかつきやがって 騙せてるとでも思ってたか でも甘えられると弱くって 子犬みたいに寂しがる顔だって 私が守ってやらなくちゃって 本当に大好きだったんだよ どうしようもない男には どうしようもない女が寄っていくのさ どうしようもないあなたには 似合わない女に私はなる だから ファイト ファイト私 愛される良い女になる為に ファイト ファイト私 泣けてくるのは それだけあなたを ちゃんと ちゃんと愛してた そのことだけはしっかり誇りを持って ファイト ファイト私 あなたと引き換えに素晴らしい人生を

アーティスト情報

奈良のギター弾き語りシンガーソングライター。 嘘のないストレートな歌詞と耳に残るメロディーで 笑えるようなポップな曲やロックテイストな曲もあれば 女性の切ない恋心を歌ったバラードや グッとくるような応援ソングなどもあり 1度のステージで様々な表情を見せる。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or