答え合わせはまだ早い

thelatebloomers
11
0
0

楽曲解説

悩んだり落ち込んだり、悔やんだりもするけど、どんな人生だって、結局死ぬその瞬間まで、間違っていたなんて誰も決められないでしょう。 そんなことを歌にした曲です。

歌詞

作詞:The Late Bloomers

作曲:The Late Bloomers

答え合わせはまだ早い どこかで道を見失ったかな ボタンも何個か掛け違えたかな 気つけばここも ああ行き止まり そして ほら また やりなおし  どうして上手に笑えないのかな いつまでたっても不器用なまま 自分で自分に また嘘をつき 今夜もまたシラフじゃいられない だけど振り返るな 過ぎた日を 振り返れば また明日が遠くなる 過ちも 躓きも 偽りも ためらいも 君のそのすべては 間違いなんかじゃない 命尽きる時に 生きる意味に出会う だからその時が来るまで 答え合わせはまだ早い どうして気持ちが分からないのかな 勘違いばかり繰り返すのかな ああ恥ずかしさに 消えてしまいたくなる いつも ひとりだけ  空回り だけど立ち止まるな 今日の日に 立ち止まれば また夜明けが遅くなる 諦めも 戸惑いも 憎しみも 恨みさえも 君のそのすべては 間違いなんかじゃない 命尽きる時に 見える景色がある だからその時が来るまで 答え合わせはまだ早い 愛されたこと 笑いあったこと ただそれだけを 道しるべに

アーティスト情報

The Late Bloomers(ザ・レイト・ブルーマーズ) 宮崎真行(Bass)、山貫崇之(Dr.)、鈴木崇(Vo&Gt)、岡田直之(Key&Cho)、 2015年大阪にて結成。 リーダーである鈴木(Vo&Gt)は、メジャーデビューのキャリアを持ち、特に北海道でのラジオ・テレビ番組出演多数。CMソング「はじめてのアコム」を代表曲として、NHK教育「いないいないばぁ!」「おかあさんといっしょ」「おとうさんといっしょ」などへの楽曲提供を行う。現在は大手広告代理店勤務。 山貫(Dr.)は大手不動産会社勤務。一級建築士の資格を持つ異色のドラマー。 宮崎(Bass)は、カレー店経営を経て、システムエンジニアとして働く。ミュージシャンのサポートを数多くこなす腕利きのベーシスト。 岡田(Key&Cho)は大学時代にコーラスグループで活躍。鈴木と同じ会社に勤める広告マン。 最年少の岡田(35歳)を除いたメンバーは全員昭和50年生まれの40歳。それぞれファンクバンドやシティポップス、コーラスグループなどの経験はあったが、鈴木が「40代からはブレず迷わず、ずっと続けていけるオリジナルバンドをやろう!飾らないストレートな8ビートのロックバンドをやろうや!」と呼びかけ、賛同したメンバー。 父であること、夫であること、サラリーマンであること。 迷いながら惑いながら、いろんな立場を引き受けて生きている40歳。 どこにでも転がっている日常を、笑い飛ばして歌っていく。 1年の準備期間を経て、2016年はいよいよ本格的にライブや情報発信を始動! 20年かけて目指すは「60歳で武道館!」 「レイブル」と呼んで下さい。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or