冷え性

花凜
136
4
0

楽曲解説

あたしが冷え性だってこと知ってるからいつも手を握ってくれたんでしょう? なのにどうして他の女の子のところ行くの? 冷え性のせいであなたのこと諦めたい、諦められたらいいのに

歌詞

作詞:花凜

作曲:花凜

あたしが冷え性ってことを いつの間にか 気づかれてたみたい だからさ 2人で会うときは 必ず 手を握ってくれたの あの日 雪が降って 手がかじかんで 会いたいなって思ってた あなたの悪い癖を この目で見てしまった 冷え性のせいで あなたへの思いが いっそのこと冷めてしまえばいいのにな 溢れた思いが 熱く 熱く あたしのこのことの方が 絶対 悪い癖だ なんであたしあなたなんかに恋をしてしまったの なんでこんなクズみたいな奴のこと知ってしまったんだ あの日ふたりでいなければ 今はきっと無かったろうに 早く来てよ 寒いんだ いつものように  手を握って 冷え性のせいで あなたへの思いが いっそのこと冷めてしまえばいいのにな 緩んだ涙腺は 溢れてこぼれた 騙されているよな きっと やっぱりあなたに  電話しようかな 「会いたいから あたしここでずっとずっと待ってるよ」 って。

アーティスト情報

18さい。 ギター弾き語ってます。 シンガーソングライター。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or