ひとりごと(スタジオ弾き語り)

Fluke Session
5
0
0

歌詞

作詞:蓮子 哲也

作曲:蓮子 哲也

曇り時々雨 乾かないYシャツと飲みかけの缶コーヒー 見飽きた夢のせいで今日もまた早く起きてしまう土曜日の朝 街路樹に残った雪 空気の匂い 横に君がいてくれたらなんて 夢の続き見てる 思い出したいことと思い出せないことはイコール 紐解いた方程式もひとりごと 目を閉じても耳を塞いでもごまかせない 生きる意味を見つけたあの日のこと 「ありがとう」も「ごめんな」ももう言えそうにないな あてにならない天気予報も言葉も普通以下の日常に彩りを加えてくれたらなんて 自分勝手さえも誰かのため そんな空想も妄想も耳障りな雨音に消えてった 思い出せなくなるまで思い出している そんな馬鹿な毎日をまだ手離せない ずっと消せない箇条書き 消えない曖昧な記憶さえも空っぽを埋めるひと欠片 雨が止んで役目を終えた傘の隙間から見えた本当のことだってただのひとりごと

アーティスト情報

はじめまして。 fluke sessionと申します。 現在活動を休止しておりますバンドとは別に弾き語りにて活動をしております。 弾き語りにドラムをつけていただける方募集させていただいております。 ざっくりですが、以下活動内容を目指しております。 ・練習は月2〜3回 ※土、日、祝 ・ライヴは月1〜2回 ※土、日、祝 ・DEMO音源作成 仕事の合間にいそいそと曲作りとスタジオで個人練習をを続けておりますので、ドラム叩ける方で少しでも気になった方おりましたら、メッセージいただけますと幸いでございます。 ※バンド掛け持ちでも全然構いません。 ■contact fluke_session@yahoo.co.jp 何卒、宜しくお願い致します。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or