Easy Lazy Groovin'

JACK=ON=THE=FIDDLE
5
0

歌詞

作詞:JACK=ON=THE=FIDDLE

作曲:河田心

なんだか 何もやる気 起きない日は Stand By Me Stand By Me ベッドが 恋人 二、三回 寝返りを 繰り返し 夢の中 宙返り そのまま 世界旅行 玄関の ベルが 鳴っている ちょっと 今は 出られない 「本当に ごめん」 I've Got A Easy Lazy Groovin' So, Just Make It Keep Rollin' どうでも 良い事が 多過ぎる 自分だけ 楽していたい 誰に 何を 言われても そろそろ 何かしなきゃ まずい頃 頭切り替えて 顔を洗って 考えてみる でも 「きっと 大丈夫 」 「一日ぐらい 大丈夫」 ずっと 頑張ってきたんだから 明日から 本気出すよ 一日 家にいよう 「このコーヒーを 飲み干したら」 なんて 日が沈む I've Got A Easy Lazy Groovin' 一日が終わる

アーティスト情報

◎【2nd mini album [Your Song] 】Eggs限定で音源公開中!  フォロワー限定で全曲完全フル試聴可能! 【JACK=ON=THE=FIDDLE/ジャックオンザフィドル】 サザンロック、カントリー、ブルース等「古き良きアメリカ音楽」を伝える為、 メンバー4人それぞれの解釈を加え「現代の音楽」として「今」のリスナーに向け発信する。 始動から数々の自主企画イベントやスプリットツアーなどを積極的に行い、およそ1年間で2枚のmini albumと3本のMV発表。BIG UP!主催「GIANT LEAP」にて優秀アーティスト「2nd GIANT LEAP PRIZE」に選出される。 FM802 RADIO∞INFINITYへのゲスト出演やSkream!マガジン“BIG UP! SPECIAL ISSUE”、JUNGLE☆LIFEなどにインタビューが掲載されるなど各種メディアに取り上げられ始める。 その後、満を持してMINAMI WHEEL 2018に出演を果たし、主催したオールナイトのエディションイベントでは動員150名を記録しSOLD OUT。 2019年1月より6ヶ月連続企画&配信リリースを敢行。バンドキャリア通算15回目の自主企画となるGRAND FINALでは初のワンマンライブ開催。120名を動員し大成功を収める。

shea

ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or
or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or