漂流

New York Nikolaschka
13,229
47
1

歌詞

作詞:有田

作曲:有田

許して欲しかった 思っていただけだった 君が触った物 捨てられなくて困った 気づいて欲しかった 願っていただけだった いつか言われたこと 今になって分かった 眠れない夜は誰のせい? ワンルーム照らすディスプレイ 息を吸うのも億劫だった 君が僕の夢に出てきた朝は 胸に声が詰まって何も言えなくなる 漂って流されて ただ待っていたんだずっと 君が優しくしてくれる日を 戦っていたんじゃなくて 助かっていたんだいつも 手放せないものが、そこにあったようだな 僕は漂ってる 僕は彷徨ってる 僕はただ酔ってる 僕はさ 迷ってる 君が僕の夢に出てきた朝は 胸に声が詰まって何も言えなくなる 漂って流されて ただ待っていたんだずっと 君が優しくしてくれる日を ダメだって分かってるのに いつだって君ばかり そこにいるつもりで、目を離してたんだな

アーティスト情報

埼玉県川越市出身の3ピースバンド、ニューヨークニコラシカ! 2018年7月 結成 2018年12月 初ライブ 2019年5月 ティーネイジサイタマ2019にて準グランプリを獲得 ご機嫌なメンバー Vo./Gt. 有田 Ba. 吉田 Dr. ともや メル友募集中 NYNikolaschka@gmail.com

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or