爆音とメーデー

WATER POST FOGSS
9
0
0

歌詞

作詞:奇多野ダイチ

作曲:奇多野ダイチ

キリがなくただ意味もなく 埋め尽くしているノイズの中で 微々たる声で ダメージになる それが玉に瑕だってのに 日々の中また日々の中 こんなハズじゃない論争最中 巣立っていくもうワンテイク 欠ける言葉とか悪いポップチューン 君の形を知ってるか オーダーメイドのナマモノで 難しがらずわがままでも良い noizy noizy いつも届けるように 吐き出すように 鳴らすメーデーのキー きっと冷めない とうに僕は異常に 熱が余ってるよ 無理にみんな向く方に 正しいフォームに 何も宿ってない いまは愚かさにノって 壮大なスキームに 爆音テーマ流せれば良いよ  このまま君はどこまでもいけるので キリもなく自覚もなく 突き刺していく針の先に ほら悪い毒 くすり飲んどく お気に入りの申し訳程度 日々の中また日々の中 退屈なのかはたまた彼方 登っていくほらツーテイク 西の先で鳴ったような 君の叫びが聞こえてるか ボク達ベースのイイモノで 曇りに出す紙飛行機でもいい noizy noizy いつか負けないように 溶けないように 鳴らすメーデーのキー ずっと消えない とうに真っ白な脳に 焼きついちゃってるよ だから今夜くらいに 君のところに 僕は向かっていたい そして静けさに放った盛大なクレームに 愛を載せて言う凛々爛々 始まりの合図はいつだって 真っ黒に飛ばす爆音とメーデー いつも届けるように 掻き出すように 鳴らすメーデーのキー きっと冷めない とうに僕は異常に 熱が余ってるよ 無理にみんな向く方に 正しいフォームに 何も宿ってない いまは愚かさにノって 壮大なスキームに 爆音テーマ流せれば良いよ  このまま君はどこまでもいけるので このまま君とどこまでもいけるので

アーティスト情報

2人組ロックバンド。今こそロックを鳴らそう。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or