フォロワー限定

そら

磨耶
3,208
44
3
 

歌詞

作詞:片岡磨耶

作曲:片岡磨耶

ひとりぼっちの黄昏時 そらの上の上のサテライト 想像してみる 魑魅魍魎が蠢く そらの下の下の僕は アステリズムをえがく そんなくだらない日常を そんなくだらない毎日でも あの日となにもかもが違う もっと僕は,ただ僕は 自由になりたかった それだけなんだ ひろいひろいそらの中 知らない星がたくさんみえた 明日の僕はなんてわからないことばかりだけど 信じられなくてもいい 瞳は灰色に変わり それでも今は美しい過去になる ひとりぼっちの彼は誰時 そらの上の上のサテライト 想像してみても 魑魅魍魎が蠢く そらの下の下の僕には 誰の声もきこえない そんなくだらない僕も そんなくだらない僕よりも あの人なにもかも変わってしまった もっと僕は,ただ僕は 自由になりたかった それだけなんだ ひろいひろいそらの中 たくさんの星は消えてしまう 今日の僕はなんてわからないことばかりだけど 信じられなくてもいい 瞳を灰色に染めて それでも美しい朝がきた 朝がきた

アーティスト情報

高校3年生 18歳

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or