風の吹く街

枕川ネオ
53
0
0

楽曲解説

我が街、我が風

歌詞

作詞:枕川ネオ

作曲:枕川ネオ

「風の吹く街」    作詞・作曲 枕川ネオ 泪が零れ落ちてそれが地に落ちて 道端の緑をはぐくんで、生と成す 風が運んだ縁が二人を繋いで いつまでもここにありたいと願う さすれば運命を知り風と共にあらん かざせば知りうる風の知らせとるに足らないもの 背が伸びたねと我が子を褒める母を見て 素直にほほえましいと思えない自分がいて それは古から続く業の成すところで わたしにはいやがおうにも逃れられない さすれば天命は尽き遥か彼方へゆかん 飛び出せば知りうる貴方への想い これで終わりと飛び出した世界の隅っこで 遠吠えのように叫んだよつたない音階(メロディ)

アーティスト情報

ネットにmusic,mvをアップ しております 枕川ネオです。 Welcome my World!( ^ω^ )

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or