晩歌

Dict.
168
8
0

歌詞

作詞:中尾 天

作曲:中尾 天

消えないでと走った道 気にかける間も無い蝉の声 君の手をとって走った道 今では思い出と消えた夏 繰り返すあの頃の日々 木漏れ日の下で眠る 君と見たあの夜空と思い出が 流れ星に願いを込める このまま終わらない日々を 夜風に想いを乗せる 君と終わらない日々を 君は言ったね、夏も終わりだね 白いカーテンが揺れてる、この部屋で 流れ星に僕を乗せる このまま君の元へ 夜風にに儚い願いを吐いて 君と歩いた、君と見た星を見てる 時間は儚く、夏と溶けてくけど 僕は走るよ、君の元へと

アーティスト情報

神戸発、関西を拠点に活動する4ピースロックバンド。 Vo.天の儚く切ない歌声と、それを支える力強く透明感のあるバンドサウンドが魅力。 ------------------------------------------- 2017年夏に活動を開始し、2018年に1st mini album「空模様」をリリース。 2019年には2nd mini album「シナリオ」をリリースしそれに伴うリリースツアーを完走。 2020年4月6日に1st single「ユース」をリリース。 2020年11月11日 2nd single「シーサイド」をタワーレコード難波店限定リリース。 2021年8月 3rd single「シロツメクサ」をリリース予定。 ------------------------------------------- contact:dict.official@gmail.com

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or