憂鬱な夜の中で

かいしん
5
0
0

楽曲解説

憂鬱て押しつぶされそうな夜の歌です

歌詞

作詞:かいしん

作曲:かいしん

僕が誰かの為で生きることは難しいから あなたの憂鬱に殺されそうで怖くなる 憎しみが募るほど浮き彫りになる愛情に苦しくなるから 嫌になるほど憂鬱な夜は 滴る雫だけが頼りで もう消えてしまおうと思えど朝は来る 嫌になるほど憂鬱な夜は 生きているかわからない 実感の中で もう壊れてしまうと そう言って夜に溶けた

アーティスト情報

シンガーソングライター

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or