恋と革命

色想世界
2,723
85
1

歌詞

作詞:松浦 壮平

作曲:松浦 壮平

ひとり眠れぬ夜 回る午前三時 朝はまだ遠いが 君はどうしてるかな もしも必要なら 君が寂しい時 朝まで隣にいて 抱きしめてあげたいな いつでもいつまでも傍にいたいなんてさ それが僕の全てと君に言えないよな 君が現れたことで攫われた心 革命があったりぱったり止んだり がっかりだったり忙しいが 君と会える日には 少し背伸びをして 振り回されてもいい 僕は恋をしている ふたり帰る道の 迫るお別れ時 君に気づかれぬように 歩幅縮めて歩こう いつでもいつまでも傍にいたいなんてさ それが僕の全てと君に言えなくても 君と交わされたことで明かされた心 革命はやっぱりはったりだったり? ばったりあったりしないかな なんて思ってしまっている 君と会える日には 少し背伸びをして 振り回されるがまま 僕ら恋をしようよ 君と会える日には 少し背伸びをして 振り回されてもいい 僕は恋をしている 例え報われずとも ただ君に恋をしている

アーティスト情報

[GtVo:松浦そうへい] [Gt:@ponpontororo][Ba:@Wt_ys_1102] [Dr:@sotaro13731] ライブのお誘いお待ちしてます。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or