春愁-remix-

afloat storage
1,584
13
1

歌詞

作詞:稲見繭

作曲:稲見繭

渡せなかったバースデープレゼントを いつまでもかばんに忍ばせていたんだ 会えない理由も 今はわからないってことも 頭ではわかるけど さみしいよ 少しあったかくなってきた 季節は変わらずめぐっていく 春めいた町並み 思い出すのは君の最後の言葉 探していたんだ私だけの特別を 大人になれば見つかると思っていたの 誰かを好いても 「君なんだ」って思っても 心ではわかるの ちがうよ 少しあったかくなってきた 季節は変わらずめぐっていく 春めいた町並み 思い出すのは君の最後の言葉 引きずる想いがあるうちには 君しか映せない 時は止まったまま 少しあったかくなってきた 季節は変わらずめぐっていく 春めいた町並み 思い出すのは君の最後の言葉 「寒いからもうちょっと着込みな」 昔の君の声がこだまする つながっていた手に 感じていた痛み今も消えない

アーティスト情報

⚫︎⚫︎⚪︎のこる共鳴、あふれる音⚪︎⚪︎⚫︎4人組ロックバンド⚫︎⚪︎⚫︎5/18自主企画as a band vol.2開催⚫︎⚪︎⚪︎ライブのチケットのご予約はメール、ホームページ、DM、リプへどうぞ⚪︎⚪︎⚫︎お問い合わせや出演依頼はafloatstorageband@gmail.com

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs Project/パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or