最後の晩餐【DEMO】

Eidlo Allergy
8,750
60
2

歌詞

作詞:毛内栄秀

作曲:田口綺人

最高さ 夢まで ずっと読み込み中で 赤色 テープできっと夜の街へ 後悔は二の次 鳴ったベルを探し 警告 危険です早く非難してよ 伝染で繋がった反対は言ったゴミの中で 今回でおしまいのパーティが今目を開ける 踊ってるって歌ってるって時間がたってさよなら 仮にお前がどうで俺がこうでも止めておいて 味がなくて音もなくていい加減どうかしてくれ 神が上を向いて下を向いても動き出して頂戴 混乱の始まりは偶然に咲いた花の中で 表現を食べだした食材をまた取り出す 踊ってるって歌ってるって時間がたってさよなら 体震えだして頭抱えても止めてくれる? 味が無くて音も無くていい加減どうかしてくれ お前が横を向いて斜め向いても動き出して頂戴

アーティスト情報

2019年4月結成。 東京都 高校1年生4ピースバンド。 Vo,Gt .毛内栄秀 Gt .田口綺人 Dr .猪又楓 Ba.石川慧人 Eidlo Allergy(エイディロアレルギー) 出演依頼、お問い合わせは公式Twitter DMにお願いします。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or