歌詞

作詞:神田 美咲

作曲:モノクロパンダ

今日は雨が降っている 狭い部屋であなたが小さく見えた もう、明日は来ないみたいだ そう呟いてアクビをした 僕が死んだら猫になってまた君に会いに行くから 悲しい顔しないでって笑って眠った 嘘みたいに綺麗な夜だった あなたが死んだ今日のことをわたしは忘れないでしょう 声や匂いや視線も 綺麗なものばかりじゃないけど ひとつも忘れたくもないしな だらりうなだれる生活を 共に過ごす白い猫に あなたの名前をつけた 大した暮らしはできないけれど あなたの好きだったもの全て白い猫に与えて あるはずのない幸せの形 聞こえなくなったラブソングを 思い描いては毎晩流れる涙は止まらない 溢れる気持ちは行くあてがなく 宙に舞うそれを白い猫はただじっと見ていた 眠っているみたいだった 薬品の匂いがするこの部屋でわたしも 気づけばこんな歳になって 人生を終える支度ができたわ あなたが死んだあの日のことを わたしは忘れなかった声や匂いや死体も 綺麗なものばかりじゃないけど だから忘れず生きてこられた 最後に心残りがあるなら この子の声を聞いてみたかった あなたのおかげでわたしがいるの 今度はわたしを先に死なせて 最後に鼓膜の奥に届いた 『あなたを愛してる』って言葉 息を引き取った彼女のそばに、 白猫が横たわっていた。

アーティスト情報

9月〜11月の3ヶ月限定で弾き語りの活動をしています。 SNSでのライブオファーの募集は終了しましたが、ライブは増え続けています。

shea

この楽曲はフォロワー限定公開です
また、フォローするには
ログインが必要です

確認

この楽曲はフォロワー限定公開です

フォローする

この楽曲はアプリ限定公開です

▼免責事項
掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報はEggs / パートナー企業が提供しているものとなります。
Apple Inc、アップルジャパン株式会社は、掲載されているキャンペーン・イベント・オーディション情報に一切関与をしておりません。
提供されたキャンペーン・イベント・オーディション情報を利用して生じた一切の障害について、Apple Inc、アップルジャパン株式会社は一切の責任を負いません。

アーティストとリスナーを繋ぐ
新しい無料音楽プレイヤー

page top

ログイン

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、
同意のうえ登録・ログインしてください。

利用規約およびプライバシーポリシーを確認し、同意のうえ登録・ログインしてください。

or

アカウント登録はこちら

アカウント登録

or